佐賀県町村会

会長の挨拶

私ども町村は、農山漁村を有し、大切な国土資源を守り、育んでいます。そこに住む住民と一緒に地域づくりを進め、個性をみがきつつ、地域経営に懸命に取り組んでいます。また、都市との共生を図りながら、人口や経済規模だけでは測れない価値ある存在であり続けたいと思っています。
さて、本会は、大正11年6月に「佐賀県町村長会」として発足し、昭和22年9月、「佐賀県町村会」への改組を経て、令和4年に創立100年を迎えることができました。
これもひとえに、歴代の会長はじめ、町村長の皆様、関係各位のご支援ご協力の賜物であり、この場をお借りいたしまして深く感謝申し上げます。
本会におきましては、県内10町の行財政の円滑な運営と地方自治の振興発展に資するため、関係諸団体との緊密な連携のもと、直面する諸課題の解決に寄与すべく、各種政務活動、調査研究及び研修等の諸事業及び各種共済事業を展開しております。
今後とも、各種事業の更なる充実を図るとともに、全国町村会及び関係機関との連携をより一層強固なものとし、県内各町のご要請に応えて参る所存ですので、引き続き皆様方の御理解と御支援を心からお願い申し上げまして挨拶に代えさせていただきます。

佐賀県町村会 会長 白石町長 田島 健一

佐賀県町村会の概要

佐賀県町村会は、県内の全町村の事務の円滑な運営と地方自治の振興発展を図ることを目的に設立されました。
沿革は、大正9年5月に開催された我が国初の「全国町村長会議」において、地方に都道府県町村長会を組織し、町村自治の振興発展に寄与するべきであるとの提案が満場一致で可決され、翌大正10年2月、創立総会が開催され全国町村長会が発足し、佐賀県町村会は、大正11年6月に発足しました。
その後、昭和22年8月、「全国町村長会」が「全国町村会」と改められたことに伴い、本県も昭和22年9月に「佐賀県町村会」と改め現在に至っています。
なお、昭和の市町村合併により昭和33年に42町村となり、その後平成の市町村合併により平成18年3月20日には「村」がなくなり、平成19年10月から10町となりましたが、名称の「佐賀県町村会」は変更していません。
「全国町村会」は、地方自治法第263条の3の規定により「地方六団体」として位置付けられ、地方自治発展のために活動しています。佐賀県町村会もその一翼を担うものです。

組織

佐賀県町村会は、県内全町をもって組織されています。
所在地:〒840-0832 佐賀市堀川町1番1号 佐賀県市町会館1階

正副会長・監事及び理事名簿

令和3年5月28日現在

職名 氏名
会長 杵島郡 白石町長 田島 健一
副会長 三養基郡 上峰町長 武廣 勇平
監事 杵島郡 大町町長 水川 一哉
三養基郡 基山町長 松田 一也
理事 神埼郡 吉野ヶ里町長 伊東 健吾
三養基郡 みやき町長 岡 毅
東松浦郡 玄海町長 脇山 伸太郎
西松浦郡 有田町長 松尾 佳昭
杵島郡 江北町長 山田 恭輔
藤津郡 太良町長 永淵 孝幸

佐賀県町村会事業計画

基本方針

町行政の円滑な運営を図り、地方自治の振興発展に寄与するため、次の事項を重点事業として実施する。

  1. 政務調査活動の推進
  2. 事務共同処理等自治振興の推進
  3. 公有財産及び職員の財産等の災害時における相互扶助

政務調査に関する事項

町の円滑な行政運営の推進に資するため、町長例会において町に共通する当面の諸問題を的確に把握し、調査研究のうえ解決に努める。

1. 県に対する要望

町長例会において提起された町の当面する問題について、知事をはじめ県幹部職員に要望する。

2. 国に対する要望

本県特有の問題及び全国共通の問題について、本県選出の国会議員に要望する。

顧問弁護士の委嘱

町行政をめぐる諸問題の解決に資するため、顧問弁護士を委嘱し町行政の円滑な運営に努める。

  • 本会顧問弁護士 安永宏(安永法律事務所)

自治振興に関する事項

1. 職員研修

市町等職員の資質の向上と能力開発を目的として市町等職員研修を実施する。

職員研修

2. 軽自動車申告事務の取扱いについて

軽自動車の申告事務の取扱いについて、町事務の簡素化・効率化を図るため、軽自動車等の課税客体の把握の充実強化を図り、税源の確保と併せて税務行政の円滑な推進に努める。

3. 自治功労者表彰

本会表彰規程に基づき町等職員として永年勤続し功績があった者に対し、定期総会において表彰を行なう。
また、全国町村会表彰に対し、県内の自治功労者の推薦を行なう。

災害共済事業に関する事項

不慮の災害による公有及び職員財産の保全と安定に寄与するため、次の各種共済事業を積極的に展開する。
なお、各共済事業を的確に運営する観点から、担当者会議等を通じて事業内容の周知徹底並びに加入推進に努めるとともに、安全意識の啓発活動を積極的に展開し、町及び職員の事故防止対策の一助となるよう努める。

  • 公有物件(建物災害・自動車損害)共済事業
  • 総合賠償補償保険事業
  • 団体生命保険(弔慰金)事業
  • 災害対策費用保険事業
  • 自治体委託業務等災害補償保険
  • 職員(火災・自動車)共済事業
  • 職員特定疾病保険事業
  • 職員任意共済保険事業
  • 職員個人年金共済事業

令和4年度 主な行事予定

町村会関係行事予定

会議・研修会 日程 会場
定期総会 2月13日(月曜日)(予定) 佐賀市内
町長例会(予定) 4月18日(月曜日)、5月11日(水曜日)、6月29日(水曜日)、8月3日(水曜日)、10月11日(火曜日)、11月11日(金曜日)、1月11日(水曜日) 佐賀市内
総務担当課長会議 4月18日(月曜日)、5月11日(水曜日)、6月29日(水曜日)、8月3日(水曜日)、10月11日(火曜日)、11月11日(金曜日)、1月11日(水曜日) 佐賀市内
全国町村長大会 11月17日(木曜日) 東京都内
職員採用統一試験 9月18日(日曜日) 佐賀市内
職員球技大会(野球大会) 8月27日(土曜日)、8月28日(日曜日) 三養基郡上峰町、みやき町